スケジュールとご予約はこちら↓




自画像オンパレード!

園児クラス、小学生クラスともに「よく見て描こう 自画像」


これから大きくなった時、自分のことが、なんだか好きじゃなくなる時が来るかもしれない。

でも、ほんとはきっと、自分のことが好きでいたいはず!


導入の絵本に「わたしと なかよし」を選びました。

とってもファニーなぶたの女の子が、どんな時もひとりじゃないし、どんな時も自分が好きだ語ってくれます。

すると自画像を描くことに身構えている子どもたちがだんだんほぐれていくのです〜


描いた自画像は、NZの日本語学校HAKOBUNEさんとの交流にも!


大きな絵を描こう 花火

「大きな絵を描こう 花火」は大きな画面を色で埋めるので、まずは準備体操から笑

腕を大きく動かして、大きな刷毛を使って、火の色どれも思う色を塗っていきます。

その上にたくさんの色のシャワー!

盛り上がってくると乾かせるのか心配なほどですが、切り絵も貼って仕上がりです。

夏の思い出しながら。

9月の3歳児のアートな時間

3歳児のアートな時間(^.^)

導入の絵本は「わたしの て」


わたしの ては、こんなことができます。

ぼたんを とめる。

ファスナーを しめる。


えを かく。きる。


わたしにもできる!と目が輝いてきます。


今日は風船や紙コップ、小さな子どもが大好きで扱いやすいものを取り入れたアートワークです。

風船でスタンプも、面白いでしょう?(^.^)


次々と色を変える大胆な子、

黙々と画面を埋める子、

慎重に、丁寧にスタンプする子。


どれも素敵な仕上がりでした!



3歳児クラス とろとろえのぐでお絵かき

3歳児クラスの色遊び。
とろとろ絵の具を、思いのままに手でまぜる。
指でひっかく。
目の前で色がどんどん変わっていくから
集中しますね〜

デコレーションは盛り盛りで(^^)!

ちぎり絵に挑戦!

昨日は大雨の中来てくれた子どもたちと、連れて来てくださったママ&パパに感謝!

ちぎり絵がテーマでしたが、紙の質感の違い、手ざわり、音、匂い、そして指先の仕事。それらに感覚を研ぎ澄ますこと、それがこどもたちに伝えたいことでした。
小学生でも、まあるく紙をちぎるのは難しい⁉︎
それでもみんな根気よく頑張りました〜!